ウーマン

フェルガードを使用すればピチピチの肌に蘇る

認知症に最適なサプリ

タイプは様々あります

フェルガードは、2006年から販売されているサプリメントで、アルツハイマーの進行を妨げるという効果が期待されています。フェルガードは、顆粒タイプ・粒タイプ・チュアブル錠タイプがあり、顆粒タイプであれば食事や飲み物に混ぜて飲むことができますし、粒タイプ・チュアブル錠タイプであれば、水がなくても飲むことができます。フェルガードは米のぬかから生成されているポリフェノールで、抗酸化作用があります。米ぬかは、お米を洗ってしまえば水で流れてしまいますし、味が美味しくないのでとぎ汁を飲もうとしても困難が伴います。フェルガードであれば、味を気にすることなく、効果的な栄養素だけ摂取することができるので便利です。フェルガードは認知症に効果的な成分が含まれていますが、成分が濃いとお腹を壊す原因にもなってしまいます。フェルガードには、含まれている成分の量によって種類が分けられているので、体に合ったタイプを選ぶことができます。認知症の本人が確認することができないことも多いので、医師と相談したうえで決めることをおススメします。まずは軽いものから始めて、とくに興奮状態などをもたらさなければ、成分が多く含まれているものにスイッチする人が多いです。ただ、成分が多く含まれるタイプは医療機関でのみ扱っていますが、軽いものならインターネットでも購入可能です。フェルガードはいつでも飲むことができますが、どちらかというと食前がおススメです。他の薬やサプリメントと同様に牛乳と一緒に飲むと効果が薄れてしまうので注意が必要です。